にわかじこみの一般人。

おすすめの漫画・ゲーム・映画などをわかりやすく紹介していきます。

【アニメ】ルパン三世 テレビスペシャルと劇場版のオススメを淡々と紹介していく 2

ルパン三世

 

昨日の続き。

 

 

まずは比較的新しめのものから2つ。

新しめと言っても15年も前だけど。

 

 

2003年 ルパン三世 お宝返却大作戦

ルパン三世 お宝返却大作戦!! [DVD]

ルパン三世 お宝返却大作戦!! [DVD]

 

後半から結末にかけての展開は非常に残念なんだけど、前半の演出とスピード感がすさまじくいいこの作品。特に、最初のメインテーマの入り方の良さは歴代最高峰。

 

 

2002年 ルパン三世 EPISODE:0 ファーストコンタクト

ルパン三世 EPISODE:0 ファーストコンタクト [DVD]

ルパン三世 EPISODE:0 ファーストコンタクト [DVD]

 

お宝返却大作戦とは真逆で、前半の出来がイマイチなんだけど、後半から結末にかけての展開と怒涛の畳み掛けはめちゃくちゃ面白い!!伏線の張り方も秀逸で、2000年以降の作品の中では群を抜いて人気が高い。お宝返却大作戦の前半の出来と、ファーストコンタクトの後半の出来が、1本に合わさったら、ルパンテレビスペシャル史上最高傑作が出来上がっていたのになぁ…非常に惜しい!

ルパンたち5人が初めて出会った時の話という設定で、まだ初対面であるルパン、次元、五エ門、不二子、銭形の絡みが非常に面白い。何作か他の作品を見たら、ぜひ一度は見てほしい名作。

 

 

続いて、90年代の劇場版を2本紹介。

 

 

1995年 ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス

ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス【劇場版】 [DVD]

ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス【劇場版】 [DVD]

 

ルパン三世の劇場版は、他のものは普通にTVシリーズが放映していた70年代・80年代に作られているんだけど、TVシリーズが終了してから10年もたった後、テレビスペシャルの毎年放映がはじまってからの1995年と1996年に、2本の映画が新たに作られている。それだけ、テレビスペシャルの影響力は大きかったんだろう。

一作目の『くたばれ!ノストラダムス』は割と子供向けの作品。映画なだけあって見ごたえは十分だが、どちらかというとお子さんがいるご家庭で子供と一緒に仲良く見ることをオススメする映画。ルパンガールも子供だしね。

 

 

1996年 ルパン三世 DEAD OR ALIVE

ルパン三世 DEAD OR ALIVE【劇場版】 [DVD]

ルパン三世 DEAD OR ALIVE【劇場版】 [DVD]

 

2作目はうって変わって大人向け。原作者のモンキー・パンチが監督を務めているだけあって、全体に流れる雰囲気はハードボイルド。本業じゃない人が監督をやっているからか、展開がどことなくもっさりしているのが難点だけど、キャラクターのやりとりの雰囲気の良さや格好良さは流石の一言。個人的には、最後のルパンとオーリのやりとりが非常に印象に残っている。

 

 

最後に、個人的に好きなのを一つ紹介して終わりにしよう。

 

 

2001年 ルパン三世 アルカトラズコネクション

ルパン三世 アルカトラズコネクション [DVD]

ルパン三世 アルカトラズコネクション [DVD]

 

この作品の何が好きかって、銭形のとっつぁんがカッコいいこと。銭形はギャグキャラじゃない、やはり、強くて格好良くなきゃ。全体としても、オーソドックスなルパンで、意外性もあり、スピード感もあって、作品としての出来もいいと思う。オープニングがめっちゃオシャレで好き。

 

 

他にも、『1$マネーウォーズ』のオープニングがめちゃめちゃカッコいいとか、『ルパンVS複製人間』の「実際クラシックだよ、お前ってやつは」って台詞がたまんなく好きだとか、五エ門好きなら『燃えよ斬鉄剣』はおさえておかなきゃいけないとか、『天使の策略』の銭形含めた5人が背中合わせで共闘するシーンがすっげー格好良いとか、語りたいことは色々あるんだけど、このままいくと全作品語っちゃいそうだから、とりあえずこの辺で。

 

ルパンはいいよ。皆、ルパンを見よう。